日常

新しいインクジェット

7月14日に新しいインクジェット機が搬入されました。

今回導入するのは大型設備のためユニックで下ろしました。

弊社は堤防沿いに工場があるため、正面玄関が急な坂ですが、機械運送会社の方も、何度も弊社に納入実績のある会社さんなので、弊社の導線もバッチリでした。

ここのところ大雨も続いていたので天候も心配していましたが、上手いこと雨が降ってくる前に搬入完了!

これまでの機種と比べると7倍の速度でプリントできるので、より一層、短納期に対応できると思います。

反応染料プリントは前処理と後処理があり、工程が多いのでどうしても時間がかかってしまいます。

しかしながら、今回の機械がうまく起動すれば、最速1日で100m程度のロットであれば、即日出荷が可能圏内になります。

弊社は小さい会社ですので、小回りのきく小ロット短納期対応を行なっています、納期にお困りの方は是非ご連絡ください。

コロナ禍の影響で4〜6月は生産が落ち込んでいましたが、インクジェットプリントは、現在、早く新設備が動いてい欲しいぐらいフル回転しています。

現在、タオルやニット生地にも挑戦中です。

まずは新しい設備を存分に使えるように調整します。

使いこなせるようになるのが楽しみー!